イベントを読み込み中
10
1月

オンラインセミナー シリーズ第2弾〜コダーイアプローチによる〜 陣内直ソルフェージュ・コーラスセミナー2020

1月10日 @ 10:00 AM - 11:00 PM
  • このイベントは終了しました。

MESSAGE  ~ 金沢・福井から世界へ ~(陣内直)

無数にならぶ音のなかで、中心となる音「主音」を見定め、そこから完全5度を軸にひとつのシステムが立ち上がる、それが調性です。調性感を感じることによって私達はその美しい秩序に従って音楽を楽しむことが出来るようになるのです。キーワードは『柔軟性』。楽譜も分析も柔軟に、今までの常識から離れて、新しい「移動ドの常識」を取り入れて、音楽を読んでいきましょう。コダーイがなぜ移動ドを提唱し、わらべうたや合唱にこだわったのか、その本質を探していけたらと思います。

主催者よりご挨拶

去る11月15日に第Ⅰ回セミナーを開催し、大変な好評をいただきました。第2回目からの参加も大歓迎!第1回目は終了していますが、録画で受講していただくことができます。資料と6本のビデオ、そしてセミナービデオを配信します。

【ビデオ配信】 2020年12月29日(予定)~2021年 1月13日

【オンラインセミナー】2021年1月10日(日)午前10:00~11:00

※シリーズ第3弾は3月中を予定

【申し込み締め切り】20201225日(金)

【講師】陣内 直

【セミナーの内容】

ソルフェージュと楽曲分析のビデオ数本+オンラインセミナー(質疑応答を含む)

●ソルフェージュ

1.ソルフェージュ基礎(第1回の復習として)

2.柔軟性へのススメ(一線譜、二線譜などを使う唱法)のトレーニング

3.移動ドによる短調と教会旋法

4.純正調のトレーニング(「一声部から始める合唱指導」の中から)

●合唱曲の楽曲分析

1. D.Wikander 作曲 「Kung Liljekonvalje (すずらんの王)」(スウェーデンの民謡から編曲された21世紀の合唱作品)

2. Arcadelt 作曲 「Il bianco e dolce cigno (白く美しい白鳥)」(16世紀ルネサンスの世俗合唱作品)

【オンラインセミナー(質疑応答を含む)】

ZOOMによるリアルタイムのセミナー。前日までに寄せられた質問に対してもお答えします。

【受講料】一般1,500円 学生1,000円(大学生以下)

【主催】声楽アンサンブルMEZAME 福井コダーイ勉強会ガウディア

【お問合せ】セミナー事務局

fukui_gaudia☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

【後援】日本コダーイ協会/福井新聞社/石川県合唱連盟/NPO法人ふくい子どものための音楽教室

オンラインセミナー第2弾チラシPDFはこちら

詳細
日付: 1月10日
時間: 10:00 AM - 11:00 PM
イベントカテゴリーセミナー